2010年02月26日

小沢氏不起訴の不服申し立て、盛岡にも(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件を巡り、盛岡地検は22日、小沢氏の不起訴(嫌疑不十分)を不服とする申し立てが盛岡検察審査会にあったと発表した。

 申し立ては10日、岩手県内の男性から郵送で届いた。すでに同様の申し立てがあった東京第5検察審査会に移送され、不起訴が妥当だったかどうか審査が行われる。

小林氏の選対事務所維持費、北教組が「丸抱え」(読売新聞)
阿久根市長の降格人事は「違法」…公平委が判定(読売新聞)
減収深刻な大阪府予算、“橋下流”改革も限界に(産経新聞)
<元事務員横領容疑>06年度以前の書類不明 毀棄の疑いも(毎日新聞)
「春節」アキバ盛況 中国人観光客「炊飯器20台」(産経新聞)
posted by シシクラ カツノリ at 15:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別会社株でインサイダーの疑い=相場操縦事件の会社役員−大阪地検(時事通信)

 ユニオンホールディングス株の相場操縦事件で起訴された会社役員河野博晶被告(67)らが、東証2部上場の試験機器メーカー「テークスグループ」(神奈川県相模原市)の増資をめぐりインサイダー取引をした疑いのあることが24日、捜査関係者への取材で分かった。
 大阪地検は、近く金融商品取引法違反容疑で、同被告ら数人を逮捕する方針を固めた。
 テークスグループは2008年9月1日、第三者割当増資の実施を公表。しかし、同19日、リーマンショックの影響で大口の出資先が払い込みをキャンセルしたため、予定額を下回ったと発表した。
 捜査関係者によると、河野被告ら数人はこれらの情報を公表前に入手してテークス株の売買を繰り返し、数千万円の利益を得た疑いがあるという。 

【関連ニュース】
FX投資詐欺で女に実刑=アライド元代表
プルデンシャル元社員、起訴内容認める=インサイダー事件
ヤマノHD会長がインサイダー取引=故山野愛子さんの三男
早大OBら、起訴内容認める=株価操縦事件
FXうたい出資金、十数億円か=元投資会社社長逮捕

女性医師が出産後も働ける環境を―福島少子化担当相(医療介護CBニュース)
加治前グラブ盗んだ男逮捕…車上狙い200件以上(スポーツ報知)
「守り」の党首討論に決意=鳩山首相(時事通信)
舛添氏らが勉強会発足(産経新聞)
皇太子ご夫妻 ノーベル平和賞のマータイさんと懇談(毎日新聞)
posted by シシクラ カツノリ at 03:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。